酒井 智巳 (Sakai, Tomomi)

3月18日名古屋生まれ。
趣味は、写真・釣り・自転車競技。
1997年度アサヒカメラ年度賞1位受賞。
エレクトリックシープでは基本的にゲームデザインとプログラムを担当。

15歳の時に自作ゲームが初めて商品化される。
18歳の時、情報処理技術者第2種・情報処理検定1級合格。
19歳でNES(ニンテンドー・エンターテイメント・システム)の開発を始める。

1992年1月、ファミコン用ソフト『ギミック!』を発表。


1992年6月、法人組織設立。
1993年7月、X68000『ロボットコンストラクションR.C.』発表。
1995年7月、Windows 3.1『Motor Squad』発表。
1997年、Windows 95『地球防衛会社』発表...は中止。
1999年12月、Windows 95/98『天国から来た男』発表。
2000年 WebのCGIプログラミングを担当。
2001年 IPA未踏ソフトウェア創造事業に採択される。
2002年 Software Design 2002年5〜10月号に金融/魚/ロードレースのシミュレーションの記事を執筆。
2002年 10月、Windows『Gizmo I.Q.』発表。
2002〜4年 Software Design 2002年12月号〜2004年3月号に16回にわたり資産運用関係(トレーディングシステム)の記事を執筆。その他、外国語の習得について/デジタルオーディオの制作/日本の金融事情/ファンダメンタル分析(フリーキャッシュフロー等)の記事を執筆。
2005年7〜8月 自作オーディオの書籍を3冊発表。
2006年5月 『株システムトレーディング入門』を発表。
2006年9月〜8年3月 エンジニアマインド誌に『ITエンジニアの休日』を連載。
2007年3月〜8年3月 エンジニアマインド誌に『人生のライセンス』を連載。
2008年9月 フリーペーパーEMZEROに『夜の旋律、君の傍らで』を連載開始。
2009年〜 子育てを手伝いながら、Webサイト構築・プログラミングなどをこなす。2012年フルタイムの仕事に復帰の予定。